野次喜多日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 退職会旅行 あいにくの雪

<<   作成日時 : 2011/03/10 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎年、退職してから日帰り、一泊旅行と年間計画があり、今回の日帰り旅行に参加しました。前日から関東に雪の予報流れ、はずれるといいなぁと思っていた。しかし、朝から冷たい雨、見学地の変更をした。バスに乗ったとたんに雨から雪が変わり、高速道路は50キロ走行になった。

画像

最初の予定は越谷から常磐道路に入り水戸の「偕楽園」に行き、観梅の予定、しかし偕楽園を中止し逆回りの東北道路からスタート、栃木県益子の「JAはか野益子観光いちご団地」のイチゴ狩り、屋根の低いビニールハウスが数多く並んでいる。
画像

団体でひとり1100円で食べ放題、小さな発泡スチロールのおわんを渡され、自由に取り食べ放題という、なかなかの甘さがありましたが15〜16個を食べるが結構満足感、せいぜい食べても30個が限界という。
画像

予定のない酒造会社へ急遽立ち寄る。バスの中から添乗員が携帯電話で酒造会社に了解をとりね時間をつぶす有様。私は酒の味はわからないが3種類の試飲をいただく。雪は益々激しくなる。

画像

酒専用のお米で私たちが普段に食べているころは玄米から8パーセントぐらいの精米、しかし酒に使うのは30〜40パーセントを削るという。もったいないね
画像

昼食は「那珂湊・魚市場」内の食堂に入り、1300円の刺身定食、昼食後、下の土産さんで水戸納豆を買い込む

画像

この日は水戸は5センチの積雪、雪でもはずせない、「桜田門外の変」のオープンロケセット、靴がびっしょりになり見学。
画像

この事件今から150年前の1860年3月3日に井伊直弼が水戸の浪士に桜田門の外で襲撃された。その映画に使われたセットを3月31日まで一般公開。
画像

今年10月16日「桜田門外ノ変」(映画はカタカナの 「ノ」を使用)映画公開という
画像

丁度「桜田門外の変」があった日、雪が舞う見学となった
画像

どんな映画になるか楽しみである。展示場では映画ができるまでをDVDで20分間視聴しました。水戸市民がエキストラとして多数参加しての作品でもあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
退職会旅行 あいにくの雪 野次喜多日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる