野次喜多日記

アクセスカウンタ

zoom RSS トマト栽培に屋根

<<   作成日時 : 2011/05/06 22:16   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

試行錯誤で今年はトマトにかなりの手をかけた。まずトマトは種から蒔いた、3月23日、やっと植え付けられる大きさになり、袋をかぶせある一定まで成長を手助けする。心配なのは強風による支柱の曲がり、先日の強風では南側がだいぶ曲がった。

画像

トマトは実がなって真っ赤になる、しかし大敵は野鳥、そして、雨水です。昨年はビニールをただかけて風に飛ばされないよう紐で縛っただけでしたが今回は両サイドにパイプ立て、屋根をアーチにして、その上にビニールをかぶせた。風に飛ばされないようにC型パイプをはめ込んだ
画像

地這いきゅうりの他に立ち節成きゅうりを植え付け、網を一巡されて泥除けに藁を敷き占めた。(撮影後いっぱいの藁を敷く)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
凄い凄い!
トマトの植え付けをされたのですね。
近所から、ネクタイの内職をもって来てくださる方も、北嵯峨に家庭菜園の土地を借りたと仰っていました。
ちょっとあこがれですが・・・我々夫婦は、「草引きに手が廻りません」と我が身の不甲斐なさをもって挨拶していました。
Tatehiko
2011/05/07 09:45
トマトは種から育てられたのですか?
トマトに屋根が出来たのですね。
いろいろと苦心なさってますね。
ヒヨドリなど野鳥が食べない事を願っています!
無理せずボチボチ…畑仕事をしてくださいね。
収穫が楽しみね!
みっきい
2011/05/07 21:00
Tatehikoさんご無沙汰しています。コメントありがとうございます。
今回のトマトの種からの栽培は始めての挑戦でした。種からの栽培でそのようですが 種を蒔いたら乾燥させないで発芽まで気をつけるということです。寒冷紗とビニールで多い暖かい部屋を突く食ってあげることでした。成功したようです。

とにかく畑は草が付きまといますので大変ですね。どこまでできるかがんばりますよ。
野次喜多日記
2011/05/07 22:25
みっきいさんこんばんは
今回のトマトは畑仲間の方がこのトマトは美味しいからと薦められ買いました。
「麗夏」という種類大玉の王様らしいです。真っ赤になり完熟し割れがないのが特徴と聞きました。どんなトマトができるか私なりに関心がありまのす。
そうそう無理しないでぼちぼちでしたね。気をつけます。
野次喜多日記
2011/05/07 22:33
こんにちは。

すごいですね!
強風、雨対策に立派な支柱を立てられました。やはり、トマト
栽培にはこれだけの準備が必要なのですね。

私も京都の頃、トマト栽培をしましたが、梅雨時の雨対策が出来ず(知らず)
結局、まともなトマトが作れませんでした。多分、雨でやられたんだろうなと
今になって思います。

やはり、いつも思うのは、宮古の我が畑では、三角の支柱が立てられないこと。
それでも、今春、風で飛ばされてもいいからとネットや支柱を購入し、胡瓜やゴーヤを栽培しょうと思ったのですが、未だに、取り組めずにいます。

周りは巨大ハウスばかりで、三角支柱で栽培している家など見たことがありません。と愚痴ばかりで申し訳ありません。

ここは、野次喜多さんの栽培に期待して、ぜひとも、成功されるよう
祈っています。私もがんばります。




kura
2011/05/08 15:49
春の嵐は台風並みに吹き荒れる事もあり困りものです。
これだけしっかり支柱を立てておけばまず大丈夫でしょうね。
良い作物を作る為の農家の人の苦労も分かります。
ミニミニ放送局
2011/05/08 20:34
kuraさんこんばんは
確かに宮古島は栽培中のが雨というより強い風に苦労しますね。毎回の海風が表示されていますが10メートルぐらい吹くのですね。
ご近所で家庭菜園の方はあまりいないのでしょうか。そういえばきゅうりは地這いがありますが風の抵抗が少ないですが試されましたか。

私のトマトは格好ばかりで収穫がわかりませんね。
野次喜多日記
2011/05/08 22:22
ミニミニ放送局さんこんばんは
長い間、更新もサボってしまいました。ぼちぼち開始しています。
先月の強い風にはびっくりしています。トマトの支柱は立てまして、2日目にビニールをかけたました。やはり少しの風でも支柱をそんなに深くさしていないのでみなに側の支柱が曲がってしまいます。肝心の赤く実り収穫時期に台風でも来ましたらアウトですね。
農家の方は支柱も太くお金をかけていますね。
野次喜多日記
2011/05/08 22:31
トマト栽培には、雨避けの屋根が不可欠のようです。
我が菜園も今年はチョットだけトマトに力を注いでみました。
トマト栽培(野菜栽培)は、試行錯誤の連続でこれまた楽しい!
ちぃじぃ〜
2011/05/09 20:43
ちぃじぃ〜 さんコメントありがとうございます
ブログを拝見すると私のような家庭菜園とは一回りも二周りも大きな畑での栽培です。
まさしくプロの方からのコメントをいただき感謝しています。トマトも沢山の種類があり、今年蒔いた種はホームセンターや種やさんでは苗としては売っていませんでした。畑仲間の方がとっても美味しいよといわれ挑戦してみました。最も土によっても味が違うのでしょうね。ほんとに訪問ありがとうございました。
野次喜多日記
2011/05/09 22:18
おはようございます。

2年続けて地這い胡瓜をやりましたが、ウリバエで
思うようにいきませんでした。

今晩から明日にかけて、宮古に台風がやってくるようです。
昨日の午後からいきなり風雨強まり、慌てて、オクラに防風ネット
をかけました。

5月に台風。
やれやれです。
放射能よりましですが。
kura
2011/05/10 11:08
kura
地這いきゅうりの栽培はだめでしたか、そういえばウリバエにやられましたね(土の中で卵を産むようですね)
先ほどのニュースで明日午後台風が接近、本来ですと1月に台風が1号が発生するようですが5月に1号もおかしいですね。お気を付けください。
野次喜多日記
2011/05/10 14:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
トマト栽培に屋根 野次喜多日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる