野次喜多日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 草取りと接骨院

<<   作成日時 : 2011/08/02 22:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

草ぼうぼうのかぼちゃ畑、今日はきれいにしなければ腰も完治

6月に1回腰椎捻挫(ぎっくり腰)をし完治しないまま(自然治癒)、7月にまた、やってしまい、ついに近くの接骨院に通うことになりました。治療は前後しますが、腰に電気を当て10分、その後、仰向けで両手を合わせ脈を見る。腰にアルコールを湿らせた脱脂綿で患部を拭き針でたたく、その後軽いマッサージ(さすっている感じ)
 
画像

私なりに腰に痛みも感じず数日間通っていました。そして、畑のかぼちゃ(ぼっちゃん)が収穫が終わり草を取る事にしました。

画像

大きな穴を2つ掘り草を埋めることにしました。

接骨院が歩いても数分なので何年ぶりかで行ってみました。ちょっと不満があります。通っていて約2週間には自覚症状としては痛みもなく治療も終了かと思い。@先生に後どのぐらいですかねと尋ねると、腰を触り、折り返しですね。といわれ、ああそうですか。Aこの接骨院は行くたびに領収書を発行しない。受付に治療終了後に発行と書いてある。B脈で腰の具合がわかるという

@の治療日数ですが内臓の病気とは違い普通に動ける状態なのに、治っていてもまだまだといっていると同じではないか。Aは明朗会計ではないし、先生が治ったという時点でしか領収証を発行しないことになる。

そんな訳で自己判断で行くのをやめてしまいました。そして、今日、マッサージ専門のところへ行きたっぷり体全体をほぐしていただきました。約1時間2500円

近くに多くの接骨院があるので2度と行く前と決心、(愚痴)


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
再びやってしまいましたか!
腰は大切な部分なので故障があると不自由ですね。
行った人の話しが聞ければいいのですが医者(接骨院)選びは行って見ないとわからないし難しいですね。
良くなったのに治療費稼ぎの為に通わせるような医者はだんだん患者が離れて行くでしょう。
ミニミニ放送局
2011/08/03 09:33
ミニミニ放送局さんこんばんは
ちょっとした事でギグッとなり体力が弱っているのですね。治ったあとでも動作に気を使うようにしています。たとえば布団から起きるときもゆっくり立ち上がるようにしています。

家から近いため通ってしまいましたが医者選びは難しいものです。おっしゃるように治療費稼ぎの医者に感じましたのでやめてしまいました。
野次喜多日記
2011/08/03 21:21
おはようございます。

コメントを拝見していると、布団から起きられる時もゆっくり立ち上がられているようですね。
とても良いことだと思います。

ご自分の身体を確かめながら、ゆっくり行動を起こすことは何かにつけ、とても大事なことだと思います。心も落ち着きます。
急いだり、焦ったりすると、どうしても心身に無理を強いるように思いますから。

医者選びは難しいですね。この辺り、よくわかりません。
私も内科、歯科医院に通っていますが、「優秀患者」になりきって
極力、指示に素直に従って治療を受けています。
自分にできることはそれぐらいしかありませんから。










kura
2011/08/05 03:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
草取りと接骨院 野次喜多日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる