野次喜多日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆず湯

<<   作成日時 : 2011/12/23 16:45   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

1年で最後の24節、昼が最も短く、夜が最も長い、冬至
健康 を守るという柚子湯(ゆずゆ)そして、カボチャを食べる。冬至には柚子湯とカボチャ.
昨日22日は昔からの知恵でしょうかこのお風呂にゆずを入れて温まりました。
画像

植えつけて3年目でデコポン3個が成りました。
早いもので今年はあと数日となりました。1年は早いものですね。今年は我が家にとっては目出度いスタートしたと思いました。3人目の孫が2011年1月11日に生まれ、1揃いで縁起がいいねと、、、しかし後半の11月中旬から私が体調を崩している最中に家内が自転車での転倒、私は全快、家内はもうチョイ、、

画像

実がなる木が3本あり、柿、デコポン、そしてこの花ゆず、本ゆずよりは香りが弱く皮が硬い、今年もかなりの数がなり近所へ5個ずつ無理やりのように配り歩く。いわいるおすそ分けです。

画像

花ゆずにはとげがかなり硬いため軍手をして気をつけながらはさみでみかん箱入れる。

画像


孫と風呂を入るのでびっくりさせようと20個のゆずを放り込む、「お風呂に入ったとたん爺ちゃん、いい匂いがするね」
5歳の男の孫は数をかぞえていた。「何個あるかな」「1個2個、、、、20個」12月22日、冬至を孫たちと一時を過ごしました。今夜は一日遅れのかぼちゃを煮ての夕食です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

人生楽あれば苦あり、苦あれば楽あり。
病気やけがになった時の苦しさ、快癒していく時の喜び。差し引きすれば0点になるのでしょうか。

野次喜多さんのご家族もそのようですね。
ともあれ、野次喜多さんご夫婦が全快、ないしは全快の方向に向かわれて
いることに喜びを感じています。

自分の身体が自由にならない時、さらにご夫婦の身体が自由にならない時
他の方に依存せざるを得ない状況が生まれます。自立と言っても限界があります。
なら、よい依存関係をつくりたいものです。

来年のご夫婦のご健康と心安らぐ充実した日々を過ごされることを
祈っています。







kura
2011/12/23 20:38
kuraさんいつもありがとうございます。

おっしゃるように、人生楽あり、苦ありですね、今年は我が家ではそんな言葉がぴったりかもしれません。
そういえば今年の1月元旦の日記を見ましたら「今年は特に健康を一番に、生活をしたいものだ」と書いてあった。この年になるとどこかはガタが来ています。年相応に何年は自分の体と付き合っていくようにしたいものです。今回ほど近所、家族、兄弟にはお世話になったことは忘れはしないように過ごして生きたいと思います。
野次喜多日記
2011/12/24 22:01
我が家では冬至の日にユズを入れるのを忘れてしまいました。
野次喜多日記さん宅では忘れずに実行していますね。
庭にあるのも便利です。
子供(孫)の教育にもとても良いことです。
ミニミニ放送局
2011/12/25 21:15
ミニミニ放送局 さんコメントありがとうございます。

毎年のようにたくさんのゆずが実をつけ食べきれず(ジャム)、冬至にお風呂に入れますが始末しきれず、近所に配っています。
孫が喜ぶので今年は数多く入れてきました。写真を撮ってあげました。

本ゆずより香りが少ないですがなんとなく温まる気がします。
野次喜多日記
2011/12/27 11:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゆず湯 野次喜多日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる