野次喜多日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 豆の収穫

<<   作成日時 : 2012/09/30 17:48   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

豆は保存が利くので数種類つくっみた。安全、簡単に作れるのは「ささげ」むずかしいのは「平うずら豆」超むずかしいのは「紫花豆」未収穫は丹波の黒豆、小豆さて、、、

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/644/60/N000/000/002/134899334113713115300.jpg" width="320" height="240" class="up

「ささげ」2升5号、「平うずら豆」は4合、関東の平地では栽培が難しいといわれた「紫花豆」も4合が栽培された。しかし、豆のふくらみはあるのですが中がしまっていない感じがします。猛暑の中、水分不足があることは確かのようです。また、きれいな真っ赤な花が咲きましたが実に成らず9月中旬に諦めました。やはり気候の影響と諦めました。

少量の収穫でしたがこれから煮豆として味わいたいと思います。「紫花豆」は来年反省を含め再挑戦したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは

豆のことはよくわからないのでコメントの
しようがないのですが、確かに、今夏は
歴史に残る暑さだったようですね。

これが植物の生長に悪影響を与えたのは
否めません。
うちも強風に加えて猛暑の中、実物野菜(茄子、トマトなど)は
無残な結果になりました。

野次喜多さんには納得のいく収穫量ではなかったと
思いますが、捲土重来を期して、「紫花豆」がんばってください。


kura
2012/10/03 21:16
kuraさん今晩はコメントありがとうございます。
どういうわけは豆の写真がうまくアップされらかったです。見ることができたでしょうか。
保存が利くので栽培してみましたが「ささげ」豆だけは満足でした。成長期に必要な水分不足と昼夜の温度差がない平地ではむずかしいようですね。しかし、来年もう一度挑戦です。
野次喜多日記
2012/10/04 21:18
花豆は駄目でしたか・・・
もともと冒険でしたからね、来年の工夫が楽しみです。
花豆には山間部のような、痩せた土壌の方が適しているかも知れませんね。
乱歩
2012/11/25 16:48
乱歩さん御無沙汰しています。
畑の花豆は多少の収穫がありましたが実が薄く、豆らしさの膨らみと重さがなく失敗でした。気候とばかりと思っていましたが蕎麦のように土地がやせたところがいいのですね。来年もう一度挑戦はしてみたいです。
弥次喜多日記
2012/12/01 14:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
豆の収穫 野次喜多日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる