野次喜多日記

アクセスカウンタ

zoom RSS まさかの竜巻

<<   作成日時 : 2013/09/04 20:29  

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

こんな身近で竜巻を見るなんてびっくり、これからは常に空模様に注意が必要。
画像

9月2日午後2時過ぎ家庭訪問を終え玄関を出たとたんがゴーとする音、上空には四角の紙が舞っていた。そして、稲光があり、あわてて自転車に乗ったとたん大きな粒の雨、帰るのをやめ、お隣の玄関に逃げ込む、約数分の出来事、玄関を見るとどこからとんできたか判らない長い、とたんが舞い降りていた。ケガはなくほっとする。

画像

150メートル北の方向へ、それは気の毒に被害を見ることになる。被害状況を不謹慎ながらビデオで撮影。被害が1番ひどいと云われる場所へ唖然とした。それがこの写真。二階の屋根が吹っ飛び空が丸見え状態。地区の民生委員の家だ、とっさにはトイレに駆け込み軽症で済んだ。
画像

周辺の電柱は元から折れ曲がって倒壊、徹夜作業で道路をふさいていた電柱を撤去され、路線バスが通行可能になる

画像


あくる日、半分の電柱は元通りに、そして、本日午後、明りが点くようになる。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
弥次喜多日記さんおはようございます。

越谷市に竜巻と聞いて、もしや?と思いましたが、
身近で目撃なさっていたのですね!
あな恐ろしや!災難のくじが当たったような感じです。
心よりお見舞い申し上げます!!
みっきい
2013/09/06 07:17
みっきいさんおはようございます。
ご無沙汰しています。目の前での災害はもちろん初めてですが戸外のすごさには驚かされました。瓦や物置まで宙に舞い、数十メートル飛ばれています。知り合いも多く見舞いに行ったり毎日片付けに行っています。ちょっと協は疲れ気味ですがこれから行ってきます。ご心配をいただきありがとうございます。
野次喜多日記
2013/09/06 07:33
おはようございます。

とりあえず、ご無事であったようで、安心しました。
ご自宅の被害はなかったのでしょうか。

しかし、屋根が吹っ飛び、電柱が倒壊するなど、酷い状況ですね。
竜巻など、アメリカの特異な現象と思っていましたが、最近では
日本でもしばしば聞く気象用語になりました。

自然災害ですので、怒りの矛先もなく、被害に遭われた
住民の皆さんは本当にお気の毒です。

野次喜多さんもお見舞いや片づけのお手伝いが続くかなと
思いますが、まだまだ暑いこの頃、お身体ご自愛されて
お励みください。

自然災害ですので、誰にも文句が言えず、
kura
2013/09/07 11:41
kuraさんコメントありがとうございます。
昨日は一番体力を必要とするがれきの処理でした。さすが4日目のボランティアは体力的に疲れました。今日は勘弁してと心に思い家でゆっくりしました。

おっしゃるようにアメリカの竜巻は規模は違いますが国内では最近頻繁に発生するように思います。「まさか目の前で」驚きばかりです。ボランティアは初めてですが、最初の一日目はセンターに登録せず2軒ほど手伝い二日目から登録をしてから始めました。(手順がわかりませんでした)保険の手続きや、ルールの説明を受けました。被害者の立場になって作業をすることなど、、、、いい勉強になりました。
野次喜多日記
2013/09/07 19:20
コースからは外れていたようですが近くなので間接的な被害があったのではと心配しましたが無事で良かったです。
初めての経験でさぞびっくりしたことでしょう。
ここ数日は涼しくなりましたが暑い中でのボランティア活動も大変だったと思います。
我が家も軽いトタン屋根で軒の出が深いため竜巻が襲来したらひとたまりもありません。
竜巻なんて遠いアメリカの出来事だと思っていましたが最近の旱魃や豪雨被害、竜巻と気象状態に異変を感じます。
ミニミニ放送局
2013/09/09 20:46
ミニミニ放送局さん竜巻のご心配をいただきありがとうございます。
高齢者宅の訪問先で遭遇しました。玄関を出た途端にゴーという音、上空を見ると物が東へ飛んでいるのを目撃、強風と同時に雨、あわててお隣の玄関へ駆け込みました。ほんの数分の出来事、そして太陽の日差しがカンカン、気が付くと避難した前の道路にどこからのトタンが2枚落ちていました。

自宅に戻り、被害のあった周辺を見てびっくり、こんな間時下での被害は初めてでした。
こういった気象も私たちが造ってしまったのかとちょっぴり反省しています。
ボランティアをして自分を慰めています。
弥次喜多日記
2013/09/10 18:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
まさかの竜巻 野次喜多日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる